エゾオヤマリンドウ

リンドウ科 リンドウ属 エゾリンドウの高山型。 高さ30cm程度。 夏~秋に開花。 花は茎頂付近にまとまってつく。 撮影 富良野岳、大雪山旭岳

続きを読むread more

フクド

キク科 ヨモギ属 満潮時に海水につかる河口付近の塩性湿地に見られる2年草。 高さ50cm程度。 ロゼット状の根生葉は、花の頃には枯れてしまう。 茎や葉をもむとメロンに似た香りがする。 秋に開花。 黄褐色の小さな頭花を円錐状に多数つける。 別名ハマヨモギ。 撮影 広島県 近くにハマザシが咲いていた。

続きを読むread more

エゾウサギギク

キク科 ウサギギク属 ウサギギクの母種で、北海道の高山帯の草原に多く見られる。 高さ50cm程度。葉は普通対生し、長さ10cm程度のへら形。 夏に開花。 ウサギギクとの違いは、筒状花の筒部の毛の有無で判別する。 エゾウサギギクは無毛である。 撮影 富良野岳

続きを読むread more

エゾイワツメクサ

ナデシコ科 ハコベ属 北海道の砂礫地や瓦礫地に見られる多年草。 エゾイワツメクサ(蝦夷岩爪草)は草丈10cm前後イワツメクサ(岩爪草)は10~20㎝で、エゾイワツメクサの方が葉や花が一回り大きい。 撮影 大雪山旭岳

続きを読むread more

マルバシモツケ

バラ科 シモツケ属 亜高山の岩礫地等に見られる落葉低木。 高さ1m程度。 葉は互生し、倒卵形又は広卵形で先は丸い。 初夏に開花。 撮影 富良野岳

続きを読むread more

ミミコウモリ

キク科 コウモリソウ属 東北以北の山地の林床に見られる多年草。 高さ80cm程度。 葉は腎形。 8月に開花。 撮影 北海道支笏湖

続きを読むread more

コモチミミコウモリ

キク科 コウモリソウ属 北海道の山地から亜高山の林縁に見られる多年草。 高さ80cm程度。 葉は腎形で、下の葉は長い柄があり、上の葉は基部が耳状で茎を抱く。 葉腋にむかごをつける。 夏に開花。 撮影 富良野岳

続きを読むread more

ミヤマホツツジ

ツツジ科 ミヤマホツツジ属 本州中部以北の亜高山帯に見られる落葉低木。 高さ50cm程度。 7-8月に開花。 ホツツジにくらべ雌しべは大きく反り返る。 撮影 富良野岳

続きを読むread more

ウラジロナナカマド

バラ科 ナナカマド属 北海道、本州中部地方以北の亜高山帯~高山帯に見られる落葉低木。 高さ2m程度。 葉は奇数羽状複葉、小葉は4-6対で長さ3cm程度。 夏に開花。 撮影 白馬岳、富良野岳

続きを読むread more

ミヤマリンドウ

リンドウ科 リンドウ属 高山帯の湿ったところに見られる多年草。 高さ10cm程度。 根生葉は花期には枯れている。 茎葉は長さ1cm程度の広披針形。 夏に開花。 花冠は5裂し、裂片の裂片の間に副片があり、裂片とともに平開する。 撮影 野口五郎岳、大雪山旭岳

続きを読むread more

ウコンウツギ

スイカズラ科 タニウツギ属 北海道と本州の東北地方の亜高山帯~高山帯に見られる落葉低木。 高さ2m程度。 葉は対生し、長さ10cm程度の長卵形。 夏に開花。 撮影 富良野岳

続きを読むread more

メアカンキンバイ

バラ科 キジムシロ属 北海道の高山帯の砂礫地に見られる多年草。 高さ10cm程度。 葉は3出複葉で、やや灰色がかった緑色をしている。 夏に開花。 撮影 富良野岳

続きを読むread more

イワブクロ

ゴマノハグサ科 イワブクロ属 北海道と東北地方の亜高山帯~高山帯の砂礫地に見られる多年草。 高さ20cm程度。 葉は対生し、長さ5cm程度の卵状楕円形。 夏に開花。 撮影 富良野岳

続きを読むread more

ヤマハハコ

キク科 ヤマハハコ属 本州中部地方以北の山地~高山帯の日当たりの良い乾いた草地に見られる多年草。 高さ30cm程度。 夏に開花。 撮影 双六岳、白雲山(北海道)

続きを読むread more

トリアシショウマ

ユキノシタ科 チダケサシ属 北海道、本州中北部の亜高山帯~温帯の草原に見られる多年草。 高さ80cm程度。 葉は3回3出葉複葉。 夏に開花。 撮影 富良野岳

続きを読むread more

チシマギキョウ

キキョウ科 ホタルブクロ属 北海道と本州中部以北の高山帯に見られる多年草。 高さ10cm程度。 根生葉はややロゼット状につき、長さ5cm程度の倒披針形。 花冠のふちに長い毛がある。 撮影 白馬岳

続きを読むread more

イワギキョウ

キキョウ科 ホタルブクロ属 北海道と本州中部以北の高山の砂礫地に見られる多年草。 高さ10cm程度。 葉は長さ4cm程度の倒披針形。 夏に開花。 チシマギキョウと同じような場所に生えるが、花冠は無毛で、少し上を向いて咲く。 花の色も青みが濃い感じがする。 撮影 白馬岳、富良野岳

続きを読むread more

ユキバトウヒレン

キク科 トウヒレン属 北海道の高山帯の砂礫地に見られる多年草。 高さ20cm程度。 葉は長さ6cm程度の長楕円状披針形。 葉裏は白い毛で覆われている。 夏に開花。 撮影 富良野岳、

続きを読むread more

イソツツジ

ツツジ科 イソツツジ属 北海道と東北地方の亜高山帯~高山帯のハイマツ林の林縁に見られる常緑小低木。 高さ50cm程度。 葉は長さ5cm程度の披針形で厚い革質。 夏に開花。 別名エゾイソツツジ。 撮影 大雪山旭岳 花も終わりでわずかに咲き残っていた。

続きを読むread more