松江市の滝 金井谷の大滝

大滝
画像

松江市東持田町納蔵東の金井谷にある滝。
高さは30mぐらいありそうですが、水量は少ないみたいです。
堰の階段を上がり藪を掻き分けて約30分ほど遡上しました。
遡上はかなりの藪漕ぎです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

螺子花
2013年07月09日 18:15
 山は如何でしたか? 涼しそうな写真がUPされていますね、ナゴランが満開です。
滝花
2013年07月09日 21:08
昨日寄ったのですが留守でした。
そろそろ紅花が咲いたのではないでしょうか。
よしゆき
2018年07月19日 15:33
滝花さん、こんにちは。
松江の花図鑑のよしゆきです。
先日、やっと大滝を確認しました。
地理院の地形図を頼りに、鉄塔巡視路から谷を上がっても、記載の位置には大きな滝はなく、場所が違うのではないかと思いました。
そこで、今回滝花さんの情報どおり、金井谷の堰堤を越え、谷を上がってみました。すると滝花さんの写真どおりの大きな滝が目の前に現れました。
 地形図の大滝の位置が違うとは思いもよりませんでした。
滝花
2018年07月19日 20:29
よしゆきさん、こんばんは。
謎の大滝を拝見しました。
相変わらず活発に活動されていて素晴らしいですね。
私は最近は滝を見ていません。
地理院の地図で滝の場所については間違いが多いです。
友人は滝の位置を訂正してもらったり、5メートル以上の滝を発見すると書き込みを依頼していました。

この記事へのトラックバック