大田市の滝 奥三瓶峡 岩根が滝

上部
画像


下部
画像


「狩子の滝」から川を少し下ると小さな「中滝」に到着。

さらに下ると大きな滝に出ました。

滝を巻きながら降りる。

2段の滝で20m以上はありそうです。

三瓶峡最大の「岩根が滝」です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

はじめ
2016年09月06日 09:16
千原温泉から三瓶に向かって走っていると、道路脇に看板が二つ設置されていまして、「岩根が滝」「狩子の滝」がありました。下流側が岩根が滝となっていましたよ。
両滝とも林道から見えるようになっているのですが、狩子の滝は木々の隙間からしか見えません。
今回は降りて見たりはしなかったので、どの滝がどの写真にあたるのか定かではないのですが・・・
滝花
2016年09月06日 18:12
何かの文献で上流の滝は右側に根が上から下に這っていますので岩根が滝。
狩子の滝は猪を追い落とす滝ですが上流の滝は低すぎます。という理由で滝名は伝説と合わないのではと問い合わせましたが、訂正されませんでした。
逆らう事もないんで私も地元の方の滝名に変更します。
この滝を岩根が滝します。

この記事へのトラックバック