益田市の滝 双川峡 養戸の滝

画像


美都町板井川地内20メートルの二段滝。
双川峡は、坂井川上流にある渓谷で最奥に滝はあります。
百五十メートルの遊歩道は広葉樹に覆われ、両側には和歌愛好家の歌碑が立っている。
滝の近くに、六地蔵と観音堂、イチョウの大樹があり、あたり一面を黄色に染めて色づく。
観音堂には、京都清水から飛来したといわれる観音様を安置した伝説の堂です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

はじめ
2016年09月05日 12:50
ここのところ滝花さんのサイトを参考に島根の滝を巡らせていただいています。
地図が詳しくてとてもありがたいです。

先日は養戸の滝へ・・・双川峡は現在落石で通行止めになっていますけど、自己責任で突破。社が落石で完全にペシャンコになっていました。
滝はとてもよかったので、普通に行かれないのはとても残念ですね
滝花
2016年09月05日 15:16
はじめさん、ご無沙汰しています。
滝も最近は行かなくなりました。
でも見て頂いてありがとうございます。
はじめ
2016年09月06日 01:25
そうですか残念。
滝と一緒に温泉もめぐっているんですが、島根県の温泉はもう25か所も行きました。特に感動したのが千原温泉と小屋原温泉です。どちらもまさに秘湯でした。
滝花
2016年09月06日 19:17
最近は山登りで花探索が中心になりました。
温泉はうらやましい限りです。
小屋原温泉の川下に4メートルの滝があります。
滝花
2016年09月06日 19:19
はじめさんの掲示板にお邪魔しました。

この記事へのトラックバック